新規会員登録でクーポンゲット!登録後すぐに使える

5500円(税込)以上のお買い上げで全国送料無料

新規会員登録でクーポンゲット!登録後すぐに使える

お買い物ポイント2倍キャンペーン

人懐っこさが魅力!チワワとトイ・プードルの性格を受け継いだチワプーを飼うときのポイントをご紹介 2024/6/3 更新

芝生の上でこちらを見つめるチワプー

今では100を超える犬種数となったミックス犬。十頭十色といわれるように、個体それぞれに個性があります。数あるミックス犬の中でもチワワとトイ・プードルから生まれた「チワプー」は、人懐っこく穏やかな性格で飼いやすいと大人気です。
今回は、チワプーを飼うときのポイントやしつけ方などをご紹介。初心者さん向けに、気をつけたい点や、用意しておくと便利なアイテムについても解説します!

1.チワプーってどんな犬?どのような歴史があるの?

生まれたての小さなチワプー

チワプーは、世界最小とされるチワワ(父犬)と賢いといわれるトイ・プードル(母犬)をかけ合わせて生まれた犬種です。
日本でのチワプーの歴史はまだ5~6年と浅いですが、父犬であるチワワは9世紀頃には飼われていたと記録されていて、公認犬種としては世界最小とされています。一方、母犬であるトイ・プードルは、もともと狩猟犬として飼われていたプードルを小型化して生まれたものです。

ミックス犬は2種類の犬種の遺伝子を受け継いでいることから、顔も性格も個体差が大きく、オンリーワンの魅力があります。
*一般社団法人ジャパンケネルクラブでは「雑種」に分類されます。

2.陽気で賢く飼いやすいといわれるチワプー、人気のワケは?

チワワとトイ・プードルから生まれたチワプー。プードルの特徴を受け継いだたれ耳の子が多いのですが、2種類の犬種の遺伝子をもつため、片耳だけが立っていたり、被毛の色がさまざまだったりと、それぞれに個性があります。
父がトイ・プードル、母がチワワの場合は「プーチー」と呼ばれますが、性格や被毛の特徴は両者に大きな違いはありません。

サイズ

体高:23~27cm、体重:2.6~2.9kg
チワワを一回り大きくしたイメージです。

見た目

頭は小さめ、チワワのようなくりくりとしたつぶらな瞳、プードルのふわふわの毛など両方の良いところを集めたようなかわいらしい見た目です。

被毛の特徴

トイ・プードルの巻き毛を受け継ぐケースが多く、どちらかといえば抜け毛は少ない方です。毛色は親犬種どちらもバリエーションが豊富なため、ブラウン、ブラック、ホワイト、アプリコット、チョコレートなどさまざまです。

性格

明るく愛情深いチワワの性格と、賢くフレンドリーなプードルの性格を併せ持つ快活な子が多いですが、チワワに似た性格の場合、警戒心が強くさみしがりやの一面も現れます。

3.小柄でしつけもしやすいチワプー、飼い方のポイントは

外を眺めるチワプー

広い飼育環境を必要としないチワプーは、集合住宅などでも飼いやすい犬種といえます。平均寿命は12~15歳といわれており、小型犬としては平均的です。小型犬のため関節が弱い傾向がありますので、日常生活の中で負担にならない環境をつくってあげましょう。
人懐っこくて飼いやすい犬種ではありますが、チワプーに限らず育てる環境で性格は大きく変わってきますので、しつけの開始は早めがポイントです。

次から、チワプーを飼う上で気をつけたいことについてご紹介します。

室内環境

被毛はシングルコートなので抜け毛は少ないですが、寒さには弱いです。防寒具やペット用のヒーターなどで暖かくすることが必要です。また華奢な骨格に負担がかからないように、フローリングの床は避けて滑りにくい床材にする、ラグを敷くなどしましょう。高いところからのジャンプも危険なことがあるので、階段にはスロープをつけるなど工夫しましょう。

しつけを始める時期とポイント

陽気で賢い一方で、警戒心の強さから噛みグセや無駄吠えをすることもあります。体験したことやルールを受け入れやすい生後3週間から3ヶ月の時期に、しっかりとしつけることが大切です。
また、人懐っこいチワプーは、褒めながらしつけるとルールを覚えやすいといわれていますので、ぜひ実践してみてください。

散歩で注意したいこと

散歩は、気分転換になるだけでなく、他の犬や人との関わりで警戒心を解きやすくなりますので、毎日行いましょう。このときも関節に負荷がかかりすぎないように気をつけて、1日20~30分程度に。食事の前が胃に負担がかからずおすすめです。

食事の回数、与え方

フードやおやつをあげすぎないように気をつけましょう。チワプーは小型犬なので、運動をしなかったり食べすぎたりすると、肥満になってしまいます。肥満は関節に負担を与えてしまいます。年齢や体重に合わせた栄養バランスの取れたものを、適切な量を与えるようにしましょう。

お手入れの仕方(カットや爪切り、歯磨き)

抜け毛は少ないのですが、伸びやすい傾向があるので、定期的にトリミングすることをおすすめします。テディベアカットやピーナッツカットなどさまざまなスタイルが楽しめるのも魅力です。シャンプーは月1回が目安です。カールした毛はもつれやすいので、ブラッシングはこまめに行いましょう。
爪が伸びているとラグに引っかかってケガをしたり、爪が折れた後生えてこなくなったりするので、2週間に1回程度チェックし、月に1回は爪を切るようにしましょう。
小型犬は口が小さく歯が密集しているため、歯と歯の間に汚れがたまりやすいです。歯周病予防のためにも歯磨きは毎日行いましょう。子犬の頃から習慣づけておくと嫌がりにくくなります。

かかりやすい病気

ご紹介したように小型犬は関節が弱く、特に膝蓋骨脱臼(パテラ)という膝のお皿の位置がずれて股関節が伸ばせなくなる病気や、骨折には注意が必要です。また、歯周病、涙やけや白内障などの目の病気にも注意しましょう。涙の跡ができているような場合は、早めに受診しましょう。

4.チワプーを飼うときに用意しておきたいもの

子犬のときから飼うにしても、成犬になったときのサイズを想定して飼育用品は準備しておきましょう。インテリアや設置場所に合わせて好みのデザインのものを選ぶのも楽しいですね。

サークル、ケージなど

愛犬の行動エリアを囲うサークル。形やサイズもさまざまあり、愛犬を抱いて入れることができます。天井のあいているサークルに対し、側面と床、天井が囲まれているのがケージです。ジャンプして脱走してしまうことがないので安心です。旅行やお出かけに連れていきたい場合はクレート(ペット用キャリー)も用意しましょう。
部屋で過ごすときやお留守番のときに寝床にもなるペット用マットも便利です。

からだを丸めて寝るワンちゃんの特性を考慮してつくられたクッション付きのベッド

ふかふかのクッションとマットは別々にも使えるので、外出時も便利。毎日清潔に使えるよう洗濯も可能な素材を使用しています。

インテリアにも馴染むアイアンフレームとハンモックを合わせたベッド

小型のオットマンのようなシンプルなデザイン。ビンテージ風仕上げのフレームにクッションをセット。カバーは取り外して洗濯可能です。

トイレトレー、ペットシーツ

きれい好きな犬のために排泄していい場所を明確にするトイレトレーを置きます。愛犬より一回り大きいくらいのサイズ、汚れても洗いやすいプラスチック製がおすすめです。使い捨てペットシーツは子犬のうちは少し多めに用意しましょう。

お散歩用品

リードやハーネスは、かわいいワンちゃんを事故から守るためにも必須です。小型犬には負担が分散できるハーネスがおすすめです。
また、熱中症予防のためにもこまめな水分補給が大切です。給水ボトルは愛犬用、飼い主用の両方を用意しましょう。

小さな子のからだもしっかり包み込むウェアハーネス

胸元のロゴがキリリとしたかわいらしさを引き立てるスタイリッシュなハーネスです。パイピングに反射テープを使用しているので、夜間の散歩やアウトドアでも安心です。

おもちゃ

留守番のときにサークルやケージに入れておいたり、一緒に遊んだりできるおもちゃを何種類か用意しましょう。
中におやつが入れられるものは楽しみながら空腹をまぎらわせてくれるので、食べ過ぎ防止にもつながります。

歯が生える子犬の歯茎を落ち着かせるおもちゃ

キューキュー音やバネ入りの尻尾の動きにワンちゃん夢中!歯茎を刺激する、さる形のおもちゃです。他にハチやワニの形もあります。

その他

ブラシや爪切り、ペット用シャンプーなどのケア用品やペット用の除菌消臭スプレーなどの衛生用品も用意しておきましょう。

5.夏のお散歩におすすめのクールウェア

シングルコートで寒さに弱いチワプーですが、からだが小さいゆえに夏の強い日差しや地面からの照り返しも避けたいものです。かわいい愛犬とご自身の熱中症予防のために、Caluluおすすめのクールウェアを紹介します。

6.サイズ選びに悩んだら

個体差が大きいミックス犬。服のサイズ選びに迷うこともありますね。
そんなときに便利なのが「愛犬ファッションスナップ」です。
犬種は「ミックス」を選択し、ワンちゃんの体重を入力すれば、おすすめのアイテムが検索できます。みんなの投稿写真から気になるお洋服の着こなしを見ることもできますよ。

 

人懐っこくかわいいチワプー。しっかりとしつけて信頼関係を築けば、きっと素晴らしいパートナーになってくれるはず。
どうぞ、たっぷりの愛情をそそいであげてくださいね。

\Calulu公式LINEとお友だちになるとイイこといっぱい/ Line
しおせ犬猫病院 塩瀬 将之 院長

しおせ犬猫病院 塩瀬 将之 院長

2000年に日本獣医畜産大学(現:日本獣医生命科学大学)を卒業後20年以上に渡り獣医として活躍中。
2009年5月に神奈川県横浜市に『しおせ犬猫病院』を開院後は、自身も動物を飼っていることから、動物たちを愛する飼い主として、飼い主さんの立場に立ち動物に寄り添った診療をされています。

◆しおせ犬猫病院 公式サイト

BRAND 犬服・ドッグウェアのブランド一覧
SIZE 犬服・ドッグウェアのサイズ一覧
メニュー
メニュー

カテゴリから探す